放射線技師向け情報サイト

第9回Kanto Advanced MR Forum

現地開催
第9回Kanto Advanced MR Forum(KAMF)は対面式のハンズオン形式で行います。はMRの感度補正を実際にPythonでプログラムし動かすことで動作の特性を実際に体験しながら、プログラムの面白さを感じていただく入門コースです。
開催情報
主催Kanto Advanced MR Forum(KAMF)
登壇/講師北川 久 先生
(東京慈恵会医科大学附属病院)
渕辺 章太郎 先生
(GE Healthcare Japan)
テーマ【座学】
PythonとDICOMデータの基礎知識
【実技】
Pythonを用いた実技演習
開催日2023年1月15日(日)
開催時間 13:00 ~ 16:30
会場東京慈恵会医科大学
1号館:3階/大講堂
会場住所東京都港区西新橋3丁目19-8
費用3,000円(資料代含む)
定員20名
単位付与

備考

申込期間:2023年1月5日(木)とします。
(なお20人に達したら募集を終了とします)

参加条件:当日までにJupyterLab Desktopをインストールし、使用可能な状態までセットアップできる方

コチラもCheck!

イベントカレンダー

あなたのセミナーも掲載しませんか?

ラジくるでは掲載していただけるセミナーを募集しています!(掲載無料)

放射線技師向け情報サイトなのでセミナー情報を効果的に告知ができます

是非下記リンクからお申し込みください。

本コンテンツは医療従事者を対象としています。

一般の方への情報提供を目的としたものでありません。

あなたは医療従事者ですか?