放射線技師向け情報まとめサイト

第31回技師のひろば ~ 東西会 ~

オンライン

今回の研修会は、“胸部一般撮影と胸部CT”をテーマにした内容です。

今、世界に大きな影響を及ぼしているCOVID-19を題材にして、東京医科大学病院 吉田和則 先生が“胸部読影”を解説して下さいます。

開催情報
主催兵庫県診療放射線技師会
神戸東支部・神戸西支部
講師大辻 暢之
(光製薬(株))
吉田 和則 先生
(東京医科大学病院 画像診断部)
テーマ胸部一般撮影と胸部CT
COVID-19から学ぶ!呼吸器疾患のThis and that
開催日2021年12月11日(土)
開催時間15:50 ~ 18:00
会場オンライン(ZOOM)
会場住所
費用無料
定員450名
単位付与日本放射線技師会生涯教育ポイント

講師メッセージ

吉田先生
2019年に遭遇した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は世界中でパンデミックを引き起こしました。この為、我々の呼吸器感染症への関心も高まっているものと思われます。本講演では、これから胸部(呼吸器)について学ぼうとする方や、さらに知識を深めようとしている方のためにCOVID-19を題材に呼吸器疾患の特徴や画像所見の定義や成因についてThis and that(あれやこれや)解説を加えたいと思います。

AD
イベントカレンダー

AD