放射線技師向け情報サイト

第3回 救急撮影講習会WEB 「Stroke Imaging Seminar」

本講習会は、認定更新のために参加必要となる 機構主催の講習会です。
開催情報
主催日本救急撮影技師認定機構
登壇/講師大村 知己 先生
(秋田県立循環器・脳脊髄センター)
笹森 大輔 先生
(札幌白石記念病院)
阿部 由希子 先生
(東京慈恵会医科大学附属病院)
澤 悟史 先生
(京都第一赤十字病院)
後藤 光範 先生
(藤田医科大学病院)
近藤 礼 先生
(山形市立病院済生館 副館長)
テーマ「 SAHを知り診断・治療に役立つ画像を考える 」
「 マルチモダリティ時代の虚血性脳卒中に関するImaging Biomarker 」
「 ONE TEAMで挑む血栓回収 」
「 Pseudo Stroke ~パッチもん、されど~ 」
「 初診後4日目に失った家族の半身 ~救えたポイントはどこなのか~ 」
「 最新の画像を用いた脳卒中診療 」
開催日2022年12月17日(土)
開催時間13:25 ~ 17:05
会場WEB配信(Cisco Webex使用)
会場住所
費用3000円
定員1000名
単位付与救急撮影技師認定ポイント:3ポイント

備考

本講習会は、認定更新のために参加必要となる 機構主催の講習会です。

事前申込み制となります。

登録締切り:12月13日(火)20:00

コチラもCheck!-

イベントカレンダー

あなたのセミナーも掲載しませんか?

ラジくるでは掲載していただけるセミナーを募集しています!(掲載無料)

放射線技師向け情報サイトなのでセミナー情報を効果的に告知ができます

是非下記リンクからお申し込みください。

本コンテンツは医療従事者を対象としています。

一般の方への情報提供を目的としたものでありません。

あなたは医療従事者ですか?