放射線技師向け情報サイト

第133回 関西IVR撮影技術研究会

オンライン
開催情報
主催関西 IVR 撮影技術研究会
共催シーメンスヘルスケア株式会社
講師河窪 正照 先生
(九州大学)
堤 貴紀 先生
(名古屋大学医学部附属病院)
中田 充 先生
(東北大学病院)
西澤 圭亮 先生
(桜橋渡辺病院)
佐藤 亜唯 先生
(大阪公立大学医学部附属病院)
林 拓磨 先生
(滋賀県立総合病院)
南木 高良 先生
(国立循環器病研究センター)
テーマ肺高血圧症の診断と治療における放射線診療の役割
「心臓 MRI を用いた肺高血圧症における右室リモデリング評価」
「慢性血栓塞栓性肺高血圧症の診断における CT 検査の役割と血行動態の評価」
「慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対する
バルーン肺動脈形成術時の 3DCT 画像を用いた画像支援」
「冠動脈 CT の冠動脈センターラインを使用し
最小の短縮率で正確に血管を回転させるための冠動脈造影角度の検討」
「ステントの違いが冠動脈サブトラクションに与える影響」
「鉛アームサポートと従来の放射線防護用具組み合わせた場合における
術者被曝低減効果の評価」
「臨床使用を目的とした閉鎖式ルート一体型静脈カテーテルにおける
造影剤最大注入圧の測定」
開催日2022年7月25日(月)
開催時間18:30 ~
会場オンライン(Microsoft Teams)
会場住所
費用無料
定員300名
単位付与日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師認定機構:1 単位
日本救急撮影技師認定機構:2 ポイント

備考

参加登録の締め切りは当日(7/25)14:00まで

あなたのセミナーも掲載しませんか?

ラジくるでは掲載していただけるセミナーを募集しています!(掲載無料)

放射線技師向け情報サイトなのでセミナー情報を効果的に告知することができます。

是非、下記リンクからお申し込みください。

イベントカレンダー

本コンテンツは医療従事者を対象としています。

一般の方への情報提供を目的としたものでありません。

あなたは医療従事者ですか?